ちょぼ焼き - ちょぼ焼き 藍庵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかく作ったんですが・・その2

すみませんが、徐々に・・・↓のブログへ引っ越して行きます。
すみません・・・。すみません・・・。


「ちょぼ焼き専門店・アイアン」のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/a_hits_shio
スポンサーサイト

せっかく作ったんですが・・・。

先般お伝えさせて頂きました、例のデビューを控えていた路上看板が出来たのですが・・・ちょっとデ~ハ~過ぎる感があって・・・の様です。







でも、せっかく作って貰った看板ですので・・ひとまず置いておきます。
皆様、御来店の際によろしかったら御意見を店主(若い方が私ですよ!)までお聞かせ下さい・・。


あと、ウインドーの全面に料理の写真を貼らせて頂きました。


哲兄画伯(?)が撮影された写真です。

3ちょぼ+野菜=¥400

ちょぼ焼きを未だに食べた事が無い皆さんへ、チョッピリこのちょぼ焼きを焼き上げていく行程をご紹介させて頂きます。



1057336452_177s.jpg
先ずはベース部のサイズをちょぼ数でお選び頂いて、広げる大きさ決めます。
今回のご紹介するメニュー内容は、女性のお客様からのオーダーが多い「3ちょぼ(¥300)+野菜(¥100)=¥400(安っ!)」です。コテで広げた3ちょぼ(モ~ッチリ食感)に魚粉(イワシ、うるめ、他、)とたくあん(これ大事!)と秘伝の醤油ベースたれで焼き込んだ脂が甘~い豚肉をのせて天カスを散布。
次に、オーダー頂いた野菜(シャキシャキ食感のキャベツと太もやし)を乗っけます。


そしてお次が、POSP(performance on steel plate)です。
しかし、このシーンは、店内へお越し頂かないと御覧頂けません!!!




1057336452_89s.jpg
広げたちょぼ焼きの両面を丁寧に焼き込んだあとは、秘伝のたれを充分にふりかけ三つ折りに畳み込んでいきます。



三つ折りに畳んだちょぼ焼きは食べやすいように短冊状に切り分けて、そして・・・・最後に・・



1057336452_48s.jpg
最後は・・お皿の上に・・・・・・。          (・・当たり前じゃん)



簡単ですが、「3ちょぼ野菜」が出来るまでをご紹介させて頂きました。



「藍庵」では、「8ちょぼ以上+2トッピング以上」のオーダーされた方で気持ちよく完食された場合、記録と記念撮影の掲示をさせて頂く様になりました。大食い自慢の方は是非、当店を襲撃して下さい

因みに、「7ちょぼ+オーダー全品(×2)+ビン・ビール(キリン・一番搾り)2本」を週1でお召しになるお客様(某医療系会社・社長)がいらっしゃいます

のれん

110716_163633.jpg
店先には「4(死)」に関わる物、割り切れる数字の物、を置いてはいけないという掟
があります。

実は先日、とある店舗設計者の方から当店の暖簾で有難くお叱りを受けました。

「きしゃん、暖簾ば4分割で作るちゃ、ナンば考えとうとや~

あわわわ・・・・



そこで、カミさんの手作りで急遽「ニューのれん」がデビュ~しました。昔々、バイクの有名なパーツで「ヨシムラ・手曲げ集合マフラー」という逸品がありましたが、「カミサン・手書きノレン」です

暑い日がまだまだ続きます。ちょぼ焼き食って暑い夏を乗り越えましょう。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

集団!!!

店の電話がリリ~ンと鳴り、女性の声で「9人だけどイケる?」

・・イケる?

はっグル~プ来店だ


大人の女性方がご来店になり、当店の小上がりへお掛け頂きました。
はたして、この年齢層の女性の方々は「ちょぼ焼き」をどう評価されるか・・。

「美味い!」
「美味いやん!」
「イケるね!(電話を掛けて来られた方?)」
「うゎ~っ、止まらないね~」
「あっ!ノンアル(ノンアルコールビール)あるよ!」
「乾杯しよ~よ~」
「追加はナニをトッピングしよ~か~?」


「はい、かしこまりました~っ、只今・・」あわわ・・・








で、え~っと結局、評価はど~だったっけ・・・



プロフィール

ChoboAian

Author:ChoboAian
ちょぼ焼き専門店・藍庵(アイアン) 

ちょぼ焼きとバイクに命を懸けて御提供させて頂きます。
是非、ご来店下さい。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR